Jostockの株式投資ノート

お金より幸せ 他とはすこし違う投資のエッセンス

ハイプロファイル投資家になろう!

投票いただけると喜びます
応援ありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

f:id:jostock:20200608162436j:plain


金曜日は米国市場ものすごい上げをしていましたね。

一気に含み益が増えた方も多いのではないでしょうか。今日の米国市場も楽しみです。

 

Twitterでも保有銘柄やPF爆増の報告が多く見られています。私も爆益とはいかないまでも、含み益が増えて豊かな心で過ごしています。

 

たとえ人よりリターンが出ていなくても、高騰した銘柄のイナゴになる必要はありません、順張り投資家であることに誇りを持ちましょう。

 

その一方で、コロナ暴落を迎え富裕層と貧困層の格差はますます広がっています。このような記事があります。

www.cnn.co.jp

 記事によると、コロナショックの裏側では富裕層の資産は62兆円増加したとの試算もあります。

 

f:id:jostock:20200516130331p:plain
ダウ犬

これまじで?金持ちは世界が危機に瀕していても儲けているのか。そんだけ儲けてりゃ後ろめたさで寄付とかしたくなるよな。

 

f:id:jostock:20200516130335j:plain
Jostock

この犬・・・性格がネジ曲がりすぎててやばいな。しかしこのニュース投資家にとってはすごく重要な気がするぞ。

 

f:id:jostock:20200516130331p:plain
ダウ犬

おれなんてレバレッジかけて損切りしまくって含み損イッヌなのに・・・

 

f:id:jostock:20200516130335j:plain
Jostock

それ自業自得だから!リスク許容度はちゃんと考えよう。

 

さて、本日はコロナショックを終えて生き残った"初心者投資家"たちはそろそろ初心者マークを外して次のステップに進んではどうか、といった記事です。初心者マークに甘えずに個人投資家として自らの意見を発信していきましょう。

  

  

コロナショックの経験

ご存知の様にコロナショックを迎え、投資初心者さんのアカウントが増えましたね。個人投資家の数も一時的かもしれませんが大幅に増えています。SBIや楽天証券の新規証券口座開設申込件数の急増も話題になっていました。

 

かくいう私も2月から米国株投資を始め、Twitterで大変勉強させていただいています。米国個別株という点ではまだまだ難渋していますが勉強したことを少しでも発信できたらいいな、と考えております。

 

ところで、コロナ暴落後に投資を始めた投資初心者の方もかなりの含み益が出ているのではないでしょうか。

 

もし暴落後に投資を始められて含み益がないとしたら、手法が圧倒的に危ないです。もしくはヘッジファンドマネージャーとしての英才教育を受けていかのどちらかです。前者であれば投資について1から考え直しても良いかもしれません。

 

コロナショックは終わった

日経平均はほぼコロナショックの前まで戻しています。ダウも金曜の雇用統計を受け同様の水準まで戻っています。

 

もちろん全ての銘柄が一様に戻っているわけではなく、金融緩和や政策による大量のカネが市場に投入され作られた相場です。固定費、在庫管理などを要する企業については未だ株価は低迷しており、今後も厳しい状況が続いていく可能性があります。

 

これは二番底が来るとか来ないとか、今後の株価の騰落の話ではなく、コロナショックについてはもはやとっくに終了しており、投資家は今後を見据えて投資方針を考えて行きましょうということです。銘柄選別がより重要になっていきますね。

 

そろそろ皆さん、初心者からは卒業?

今回の暴落を機に投資を始められた方が多いと思います。でも前述のようにコロナショックを経験されているので胸を張っていいと思います。

 

暴落後に他人に勧められて投資を始められた方でも、非常にハイボラティリティな中での投資がどんなに精神的にくるか、きな臭い市場の雰囲気の中で買いポジを取ることが簡単ではないことは経験済みなわけです。

 

10年後にもし新型ロタウイルスが大流行して全世界同時株安が訪れても、その後の立ち居振る舞いにうろたえることはないでしょう。暴落は全身で受け止める可能性がありますが・・・。

 

「初心者だから・・・」と言うのはもうそろそろ終わりにして、次のステップに進みませんか!

 

初心者からの脱却

初心者マークを外すのは怖い・・・

それでもやはり初心者マークを外して情報発信をするのは気がすすまないかもしれません。そもそもTwitter投資界隈ではものすごいハイスペ投資家がいっぱいいるので初心者がアカウント名から"初心者"を外してもすぐに気づかれることでしょう。

 

ほんとにTwitterには金融おばけみたいな方やハイスペ投資家がゴロゴロいますよね・・・

 

私も日本株投資の経験がある程度あって英語もそれなりに得意なのですが、Twitterには元ファンドマネージャー、駐在員、専業投資家、トリリンガル・・・すごい人がいっぱいいてすごいです!!(語彙力)

 

でも投資は一部を除いて万人の前に平等です。一部といったのは以前記事にした"情報不均等"や購入できる商品や地域の銘柄制限などが含まれます。

 

www.jostockinvesting.com

 

でも私としては臆することなくだれでも情報発信をしていただきたいと思っています。フォロワー数の多い声が大きい投資家だけの意見ではどうしても偏りが生じます。

 

兼業投資家として投資にかける時間は限られています。投資家といっても皆違う社会的背景や職業、得意分野があり、一人でも多くの知識や独自の視座からの多角的に資産運用を見ていきたいですね。特に投資をやっている人って周囲にいない(もしくはやってても言わない風潮)ので、投資とTwitterとの親和性は抜群です。SNSはマイノリティのツールの一面もありますよね。投資家は現実世界ではまだまだマイノリティです。

 

余談ですが、私は人に投資は勧めないことにしていますが、仲の良い友人にコロナショックを機に「つみたてNISAのインデックス投資だけでも始めてみたら」と言ったところ「NISAに手を出すのは情弱と聞いた」とショッキングな言葉を放たれ、哲学的な意味も含め自分なりに考察しようとしましたが未だに答えが出てきません。

 

とにかく、

ハイスペ投資家の存在に負けず、自己研鑽を続けながら資産運用を行いましょう!

 

ベストリターンは目指さなくていい、リスクを取りすぎることになる

投資をしている目的は、「お金を増やすこと」です。

異論は認めますが、私は過不足なくそう言い換えれると思っています。お金を増やした先にあるものは個人によって違います。

 

現代の投資理論はリターン至上主義に基づいており、1%でも多くのリターンを得ることが正義とされる風潮があります。

 

当然、投資を行う以上は高いリターンを目指すべきでしょう。

  

f:id:jostock:20200516130331p:plain
ダウ犬

でも、今から大学に入り直すわけにもいかないし・・・ハイスペ投資家にリターンで勝てるわけないよ

 

f:id:jostock:20200516130335j:plain
Jostock

(ダウ君は躾すら怪しいけどね)たしかにね。でもそもそも人と同じリターンを得る必要はないよ。投資はとにかく自分のリスク許容度を知ることが大事。これはだれかが教えてくれるわけではないから。

 

f:id:jostock:20200516130331p:plain
ダウ犬

オッケー!許容する許容する!レバレッジドーンと行こう!

 

f:id:jostock:20200516130335j:plain
Jostock

だめだこりゃ。ダウ君は映画でよく見る朝方ゴミ捨て場で起きるタイプの犬だな・・・

 

私は自分の苦い経験も含め、多くの投資家が陥る失敗が、リターンを追求するあまり、リスク許容度を見誤ることに起因すると考えています。

人よりリターン低くてもいいから、自分に合っている方法を探すことが大事と理解してから投資が楽になりました。

 

もっともハイスペ男子(女子)でなくとも自己研鑽によってリターンを得られるのも投資の醍醐味です。

 

ハイプロファイル個人投資家を目指そう

ハイプロファイル投資家とはなんでしょうか?

こういう論文があります

 

投資家をプロファイル別(自信、リスク許容度、自己監視力、社会的影響力)に分類し、リターンを調査すると、投資家のプロファイルが高いほど(自信過剰、リスク許容度、自己監視力、社会的影響力が高い)、これらの投資家の株式取引におけるパフォーマンスが高いことを示した。

Kourtidis, Dimitrios, Željko Šević, and Prodromos Chatzoglou. "Investors’ trading activity: A behavioural perspective and empirical results." The Journal of Socio-Economics 40.5 (2011): 548-557.

 

"リスク許容度が高い"というのは当然ハイリターンに紐付けられるのは納得の事実なわけですが、なんとその他のプロファイル因子についても株式投資のリターンと関連しているではないですか。

 

この結論のミソは、決して学歴や社会的地位などのスペックではなく、パーソナリティ部分でのハイプロファイル男子(女子)が投資リターンが高いと証明されたことにあります。

 

つまり、 自信満々で、自分のことをよく理解している、Twitterやブログで情報発信できる投資家!

 

これなら、なんとかなりそうか、な?

 

よし、ハイプロファイル投資家を目指しましょう。

 

この論文にあるプロファイルは自己が持っている固有のパーソナリティの側面もありますが、 自己研鑽でも手に入れられそうなプロファイルです。

 

まとめ

 

コロナショックは終了しました。これを機に投資に興味を持たれた方も多いことと思います。

 

投資の方法は数多あり、原理的な論理は不変とはいえ、手法は常に変わっています。

 

いつも言っていますが、お金を増やすという一義的な目的に多くの思考や方法があることが面白いですよね!まだまだ投資界隈はマイノリティですが。

 

私も経済や金融の勉強をしながら情報発信をしていきたいと思います。

 

これからの株クラの発展を願ってやみません。

 

 

 

記事が面白ければ下の様子がおかしい犬(投票ボタンです)
を押していただけると喜びます。応援ありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア


 

プライバシーポリシー・免責事項