Giostockの株式投資ノート

投資と人生の幸せを考える

マザーズに妙味あり? 日記

投票いただけると大変モチベーションになります

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

妙味でもなんでもなく好調なんですが、投資番組とかで良く使いますよね、妙味!使いたかっただけの可能性もありますがそれは置いておいて。

 

さて、円高ですね!

 

これは短期的には株価には明るいニュースではなさそうです。

2007 年のリーマンショックの後には5-6年にかけて深ーい深ーい円高の谷がありました。その間、円の世界で生きている日本人米国株投資家は下がりゆく金融資産の評価額に白目を向いて耐えるしかなかったと思いますが、円高は日本経済や株価にとってもマイナスです。

 

もっともここ最近では、必ずしも為替と日経の値動きは連動していない様に見えます(以前は相関係数0.8超)が、とはいえ構造上円安は日経株価によろしくないのです。

日本の貿易収支は黒字、つまり円高によってグローバル企業の収益は希薄化され、期待CF減少によりバリュエーションが下がります。つまり株価も下がります。

円高の原因はいくつか考えられますがやはり大量に刷られたドルが大きな要因のひとつです。加えて、米グロース株が買われると(ドルで買われる為)円安基調となりやすいのですがそのグロース株の人気も一休み中ということもあります。

 

なんとか株式投資のモチベーション維持の為にここで踏み止まって欲しいところです。米国金利の上昇はしばらく見込めないので円安に向かう期待としては、米グロース株復活、スガノミクス期待(総選挙で自民党圧勝?)というところでしょうか。もちろん日本株が買われる展開になれば望むところです!

 

そんな中、内需企業の多いマザーズは比較的為替の影響を受けづらいのではないかと予想します。目下円高が進行する中、本日ザラ場でマザーズ指数が年初来高値となりました。

 

新興株市場ということで、米NASDAQと比べていつも注視しているのですが、本日は最終的に下げて引けたものの、比較的底堅い値動きの様に感じました

この浮かれツイートの直後に一瞬大恐慌の雰囲気が通り過ぎてヒヤリとしましたね😇

 

日経平均を見ると右肩上がりですが、値幅が狭まり、来週の連休明けくらいからまた大きく動きそうな気配です。実は9/14に騰落レシオは目安の120を突破しています。

 

FOMCも大したサプライズなく、米株はどちらのモメンタムも持たず、受け身でユラユラうごめいている状況です。今までが異常だったのかもしれませんが。

 

私の無責任な予想としては、来週から(明日から?今晩からかも!?)月末にかけて大きな調整があり、その後またダラダラ上げていく展開になると予想しています。

 

今晩NYSEが大きく下げれば、(明日日中は軽く反発すると思いますので)ガチホ銘柄以外は手放してしまうかもしれません。

 

来週からも株式市場から目が離せないですね!

 

 

Twitterフォローよろしくお願いします


投票は大変なモチベーションになります!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア


 

プライバシーポリシー・免責事項